エンタメなんでもブログ♪

ドラマ、バラエティ、映画、漫画、アニメetcあらゆるエンタメを紹介

青春ブタ野郎の聖地(モデル)は岐阜の大垣?高校や図書館の場所も!

   


Sponsored Link

「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」
の聖地(モデル)となった場所をご紹介していきます!

青春豚野郎のモデルとなったのは神奈川県藤沢市!?

青春ブタ野郎の聖地(モデル)は岐阜の大垣?高校や図書館の場所も!1

全話を通しての大元の舞台となっているのは

“神奈川県藤沢市”です。

実在している場所と
アニメの中で出てくる場所がほぼ一致しているので
行ったことのある人は、見たことある場所だ!
と感動すると思います。

2人の出会いはこの図書館!

主人公、青春豚野郎こと梓川咲太と
ヒロインである桜島麻衣が出会うきっかけとなった場所が

“藤沢市総合市民図書館”

バニーガールの格好をした美人の芸能活動している桜島先輩が
図書館を徘徊していたらそりゃあ
2、3度見してしまうくらいには目に止まるでしょう!

しかし、咲太達が通う高校からだと
この図書館は少し離れた場所にあります。
そのことから藤沢市内に
2人の家があるのは間違いないでしょうね!

麻衣が図書館にいた理由は
本作で説明されていましたが、
咲太は何故図書館にいたのでしょうか…
気になるところです。


Sponsored Link

岐阜県の大垣市も聖地の1つ!?

青春ブタ野郎の聖地(モデル)は岐阜の大垣?高校や図書館の場所も!2

そんな2人が愛と(?)絆を深めていくことになった聖地が

“岐阜県大垣市”

藤沢市の人達は桜島麻衣を
認識することか出来なくなってしまって、

「遠くの街まで行けば、まだ桜島麻衣を覚えてる人がいるかもしれない」

と言う咲太の提案のもと、岐阜の大垣市へ

アニメではオブジェもしっかり再現されていたり、
駅から出てたところにあるアーケードまでも再現されています!

昨今のアニメからしたらクオリティが高いと私の中で話題です。

咲太達が通う高校は実はこの場所にあった!

思春期症候群により、
自分によからぬ噂が流れた時は
「空気と戦うのはバカバカしい」
と言って何もせずにいたいた咲太が、

美人の先輩のためなら
「空気」と戦う事を選び、
晴れて青春豚野郎の称号を得た
本作の見どころでもある場所の1つ

“神奈川県立七里ヶ浜高校”

広い校庭の中心で咲太が麻衣さんに
愛を叫ぶシーンがとても印象的でしたね。
全校生徒の前で告白とか恥ずかしいはずなのに、
わざわざ出てくる麻衣さんも凄いなと思いました。
(さすが役者)

そして麻衣さんも、咲太が病院送りにしたという噂を
大声で否定する
という大事なシーンでもあります。

ここから色んな人達の思春期症候群と関わり
青春豚野郎である咲太が
問題を解決していくのですが、
咲太自身もまた、巻き込まれる理由があって、
それも思春期症候群の症状の
1つではないかと思っています。

※余談ですが、
青春豚野郎の友達である国見佑真の部活動
バスケットボール部もちゃんと存在してました!

青春ブタ野郎の聖地(モデル)は岐阜の大垣?高校や図書館の場所も!最後に

青春ブタ野郎の聖地(モデル)は岐阜の大垣?高校や図書館の場所も!3

1~3話だけでも
神奈川県の藤沢市の図書館や岐阜県の大垣など
実際に行きたくなる聖地が豊富にありますし、

鎌倉や江ノ島なども出てきたり
踏切や、電車、公園などの
細かいところの再現度も高いので
見応えがあります!

青春豚野郎のモデルとなった聖地に
是非足を運んでその世界を体感して見てくださいね!


Sponsored Link

この記事も良く読まれています

Sponsored Link


 - アニメ