エンタメなんでもブログ♪

ドラマ、バラエティ、映画、漫画、アニメetcあらゆるエンタメを紹介

ラストコップのシーズン2が地上波で!前作あらすじをネタバレ復習

   

ラストコップのシーズン2が地上波で!前作あらすじをネタバレ復習

ラストコップとは?


もともとはドイツの大人気刑事ドラマです。

それを唐沢寿明主演で
日本版にリメイクしたものが

『ラストコップ』

なのです。

現在エピソード0が地上波で放送され、
いよいよ10月からは

『ラストコップ シーズン2』

が放送されます。
その放送前に全作品のあらすじについて
お話ししようと思います。

Sponsored Link


まずは登場人物


ラストコップはエピソードごとに
なかなか素敵なゲストが出演してますが、
今回は主要人物だけ
ご紹介します。

京極浩介(きょうごく こうすけ)



ラストコップのシーズン2が地上波で!前作あらすじをネタバレ復習
熱血敏腕刑事。

1985年(当時22歳)捜査に並々ならぬ情熱を燃やす若き刑事でした。

しかし、追っていた犯罪グループによる爆発事件に巻き込まれ、
とあるオネエの住むアパートの部屋までフッ飛ばされしまいます。

そして、昏睡状態に…。


その時かかっていたヒットソングが
偶々テレビから流れたことにより、
病院で目覚めます。


しかし、その時には2015年、
昏睡状態に陥ってから実に30年が経過していました。


30年で様変わりしていた家族。
その変化に愕然としつつも、
事件にも私生活にも立ち向かうことに。

望月亮太(もちづき りょうた)


ラストコップのシーズン2が地上波で!前作あらすじをネタバレ復習4
30年ぶりに目覚めた京極のバディです。


イマドキ草食系男子。
模範的な刑事かつ完全な現代っ子です。

何かと型破りな京極に振り回されながらも
次第に尊敬していき…。


最終的にはかなりの無茶をしでかしたりと、
段々京極に感化されていきます。


実は京極の娘と恋人同士の間柄ですが、
京極には秘密にしています(娘溺愛だから)。

ムーンライト清美




ラストコップのシーズン2が地上波で!前作あらすじをネタバレ復習,ムーンライト清美

30年前京極がフッ飛ばされた部屋に住んでいたオネエ。


なぜかその後
たびたび出演する人です。


実はかなり出来るオネエで、
物語のキーパーソンといっても過言ではないです。

謎多きオネエです。

遠藤勇二(えんどう ゆうじ)



ラストコップのシーズン2が地上波で!前作あらすじをネタバレ復習,遠藤勇二

30年前に京極とバディだった人です。


現在は昇進し、県警本部長となっています。
つまり、かなり偉い人です。



なかなか個性豊かなメンツです。
物語は京極&望月のちぐはぐコンビを軸に
なかなか面白い展開をします。

Sponsored Link


前作のあらすじをネタバレ!


ラストコップのシーズン2が地上波で!前作あらすじをネタバレ復習
ラストコップ2を見る前に
前作のあらすじをおさらいしておきましょう!

時は1985年。

追っていた凶悪事件の犯人カグラが
仕掛けた時限爆弾爆発に巻き込まれ、

重傷を負い、
30年間の昏睡状態に陥った京極。


1985年のヒットソングが
テレビから流れたことに寄り、
奇跡的に目覚めたら、


世界はすっかり様変わりしていました。



目覚めて気にかかるのは勿論家族の事。
ところが、妻は後輩の刑事と結婚していて、


自分はいつの間にか離婚されていた!


可愛い娘も今やすっかり成人。
しかも、再婚したのが
幼いころだからか今の父親を実父と思っている。


まさか、そんなことになっているとは知らず、困惑する京極。


そして、30年前のまんまで
やってきてしまった京極に
妻もまたどう接していいかわからない。


納得がいかず、暴れていたところを逮捕。


京極の手に手錠かけた刑事こそがのちのバディ、
望月亮太
でした。


連行された横浜中央警察署にて、
再会と喜びを分かち合う京極。


結局、刑事として復帰することを決意したものの、完全に時代錯誤。


今の常識を全く知らない京極の現代知識役として、
現代っ子の望月がバディになりました。
いきなりバディとなった望月を待ち受けていたのは


古き良き時代なら見過ごされた、パワハラにセクハラ、暴力


それを平然と今もする京極に振り回される日々でした!


そして、昔はなかった文明の利器の数々を
京極にレクチャーするのも望月の役目です。


ラストコップのシーズン2が地上波で!前作あらすじをネタバレ復習1

今や小学生でもスマホを持つ時代となりましたが、
1985年は携帯すらない時代。


スマホやパソコンを教えるのも一苦労。


割と昔の人はコンセントを引っこ抜けば
すべての電源は落ちると思っている方が多いですからね。


特にケータイ、スマホ、パソコンは
ここ30年でもっとも早く進化を遂げたものですから。


知らないのも当然なのですが…。



そんな二人が追うことになった最初の事件は、
その時世間を騒がせていた

『サイバーテロリストグループ、シーサー』


犯人グループが次に狙う場所を
突き止めた警察はその警備を京極・望月に任せます。


多くの人々が命を落とすかもしれないと
慎重に警備する二人。


そこで京極の目についたものが、事件解決の糸口に。



何とかシーサーを逮捕したものの、
一筋縄ではいかないこの犯人。

シーサーはただの末端にすぎなかったのです。
その背後には京極が30年前追い詰めるものの逮捕を逃した、

凶悪犯罪者カグラの影が…

最終回、ついに見極めたカグラの正体!




ラストコップのシーズン2が地上波で!前作あらすじをネタバレ復習2

横浜市内で電気・通信がジャックされ、

横浜の街は大パニックに


信号が狂い事故が多発、
銀行のお金が勝手に送金されるなど
あちこちでトラブルが発生します!


テレビやネットで『必ず守る』と宣言し、
単身アジトに乗り込んでいった望月。


手下たちに囲まれ、望月の絶体絶命のピンチに


ヒーローのごとく登場した京極

ぶっちゃけ、京極がほとんどフルボッコにしてました(笑)。


京極は今度こそ30年前のケリをつけるため、カグラのもとへ。
そして、エピソード5で出てきた北沢と亮太の最終決戦。

何とか北沢との決戦は
亮太の勝利となりましたが、その陰にはスナイパーが!


そこに戦うオネエ清美さんが間一髪で助け出し
亮太を京極のもとへ。


一話から最終話まで、清美さんが頑張ってました、
本当に何者なんでしょうか…(^^;)


カグラの正体は、京極の元バディ、現在県警の本部長


遠藤勇二その人でした


ラストコップのシーズン2が地上波で!前作あらすじをネタバレ復習,遠藤勇二

本物のカグラは
京極を昏睡に陥らせた爆発で死んだそうです。


つまり、名前を継いでトップに就任したのです。


30年が経ちすべてが様変わりした世界でどうする?
と言葉巧みに京極をカグラに誘う遠藤。


『30年たっても人の思いやり、ぬくもり、友情は変わらなかった』

とキッパリ断ります。


それを聞き、逮捕直前にビルから落下する遠藤。


助けようと京極は

『俺は不死身だー!!』

と叫びながら遠藤を抱きかかえる形で
電線に引っかかりビルの中に落下。



そこにはまたしても清美さんが。

『俺がいなくなっても次のカグラが現れるだけだ』

という遠藤に次もぶっ潰すと言った後、京極は倒れこみます。

感動のラスト?


三日後、病院から退院すると娘の結衣が待っていました。


結衣の
『ずっと私の父親でいてくれますか?』
の言葉に
『当たり前だろ!』
と返した京極。


そして背を向け、仕事に向かう京極に結衣が

『お仕事頑張ってね、お父さん!』

の言葉にいつもは荒っぽい京極の目にも涙が…。


そんな感動ののち、
結人亮太が付き合っていることがバレ、
犯人そっちのけで亮太と喧嘩になる京極であった。


正直、望月が大変なのはこれからでは?


と思わせるようなラストとなっています。
信頼できるバディといえど、
溺愛してる娘の恋人となれば

それはそれ、これはこれ

なんでしょう。


ラストコップシーズン1のあらすじまとめ


ラストコップのシーズン2が地上波で!前作あらすじをネタバレ復習
ちょっと他に類を見ない相棒物のアクションサスペンスですね。


頭脳派と肉体派みたいに
タイプがキッチリ分かれてるわけでもなく、
似たもの同士のチームワーク抜群系でもない。


だんだん望月が京極化するのが面白いんですよね(*´▽`*)


さて、気になるラスコップシーズン2の放送日!

10月8日(土)日テレで21時から

の放送となっています。

お見逃しなく!

Sponsored Link

 - ドラマ ,