エンタメなんでもブログ♪

ドラマ、バラエティ、映画、漫画、アニメetcあらゆるエンタメを紹介

僕らはみんな河合荘のアニメと漫画(原作)の違い!どこまで放送した?

   


Sponsored Link

「僕らはみんな河合荘」のアニメは下宿人同士のやりとりが中心の日常系ラブコメ作品。

ほのぼのベースに下ネタが多いところが大きな特徴ですが、

下ネタといっても軽いノリなので下ネタが苦手な人にも受け入れられやすいのではないでしょうか。

2014年にアニメ化されましたが、原作付きのアニメはどこかしら違う点があることが多いですよね。

今作品は漫画(原作)と違う点はどこにあるのでしょうか。

またアニメは原作のどこまで放映されたのかを紹介します。

僕らはみんな河合荘アニメと漫画(原作)の違い

僕らはみんな河合荘のアニメと漫画(原作)の違い!どこまで放送した?2

アニメ化によりメディアが変わると漫画と違う点がいくつか出ることが多いですが、

「僕らはみんな河合荘」のアニメは漫画とどこが違うのでしょうか。

まずは今作品がどんな話なのか、あらすじを紹介します。

高校入学を機に下宿して一人暮らしを決意する宇佐和成は、

下宿先で無口で読書好きの憧れである律先輩に恋心を抱く。

下宿先での他のメンバーの真性Mの城崎、男運がない巨乳で美人の麻弓、腹黒なモテ女子の彩花たちの、

個性的なキャラクター達がドタバタで賑やかな日常が繰り広げられる。


Sponsored Link

アニメの見所・注目

僕らはみんな河合荘のアニメと漫画(原作)の違い!どこまで放送した?1

次にアニメならではの見どころを紹介します。

・絵が綺麗

とても綺麗な色遣いと繊細な絵柄の表紙とは少し印象が違い、

中身は日常コメディの内容にあったほのぼのとしたタッチで描かれています。

アニメでは原作の作風を大切にされて綺麗な色彩でしっかりした作画なので、

原作ファンにも安心して見ることが出来ます。

・ほのぼのやりとりと適度な下ネタギャグのバランスいいギャグ

宇佐君と律先輩のラブコメをベースに下ネタギャグが多く入りますが、

住人同士のやりとりが笑え下ネタに特化することなく単純にくすりと笑わせてくれます。

女性原作者の作品だからでしょうか、下品度が低いので女性読者にもおすすめです。

主人公の宇佐君は人柄が良い好青年ですが聖人君子のようではなく、

しっかり男子らしい妄想をしているところも共感が得られやすいごく普通の子に描かれています。

それではアニメならではの注目な点を紹介します。

・アニメ独特の演出とツッコミの描写

綺麗な雰囲気を出す為でしょうか、光が差し込む描写が結構多く使われています。

またツッコミが文字であるところも好みが分かれるかもしれません。

原作とアニメの相違点はアニメならではの手法くらいしか見受けられませんでした。

ここまで原作に忠実なアニメはかなりレアケースです。

原作ファンを大切に意識したスタッフの想いが感じられるアニメですね。

アニメはどこまで放送した?

僕らはみんな河合荘のアニメと漫画(原作)の違い!どこまで放送した?3

アニメ放映は2014年4月から6月までTBSやTBS‐BSで12話放映されました。

3か月と言う短い期間なのでどこまで放映したのか気になりますよね。

原作は全11巻発売され、巻数で言うと3巻までなので本当に序盤で終了してしまいました。

ほのぼのとした最終回で一区切りはついていているのですが、

正直ここから宇佐君と律先輩の恋が進展していくのでアニメのみだと、

え…ここで終わってしまうの?という感じですよね。

徐々に宇佐君に心を開き始める律先輩。可愛いすぎると評判の彼女のヒロインぶりを見たい人は、

是非原作で続きを読むことをおすすめします~。

僕らはみんな河合荘のアニメと漫画(原作)の違い!どこまで放送した?のまとめ

アニメ「僕らはみんな河合荘」は、原作とアニメで違う点が殆どないので、

原作が好きな人にも好評な安定した完成度が高いアニメでした。

それだけにこれから面白くなるのに…というところで終了したことが残念ですが、

原作が終了してしまいましたのでアニメの2期放映は実現が難しそうです。

アニメを見て続きが気になった人は宇佐君と律先輩のラブコメは勿論、

住人それぞれの内面もしっかり描かれているので是非原作を最後まで読んでみて下さい。


Sponsored Link

この記事も良く読まれています

Sponsored Link


 - アニメ, 漫画