エンタメなんでもブログ♪

ドラマ、バラエティ、映画、漫画、アニメetcあらゆるエンタメを紹介

結界師のお菓子の城が出てくるのは何話なの?面白い話・シーンも!

   


Sponsored Link

結界師(アニメ)は2006年から2008年に全52話放映した作品です。

主人公墨村良守が結界師として成長するストーリーで幼馴染の雪村時音への恋愛要素あり、妖怪との闘いありの和風ファンタジーです。

良守はお菓子作りが大好きでスイーツ好きの元気少年にしては少し意外な設定。

結界師にはお菓子の城が登場する話があるようですが何話なのでしょうか?

結界師で面白い話やシーンもあわせてご紹介します!

結界師のお菓子の城が出てくるのは何話?

結界師のお菓子の城が出てくるのは何話なの?面白い話・シーンも!2

お菓子の城が登場する話は第5話の「お菓子な人間霊」です。

趣味がお菓子作りで甘いものが大好きな墨村良守の夢はお菓子の城を作ることで、

ほのかな恋心を抱く幼馴染雪村時音にもケーキを食べてもらいたいと思っています。

パティシエの人間霊にあった良守。

近づくなとの警告を無視して学校へ行ってしまった浮遊霊パティシエと良守の前に、リストラされて悪霊化したハサミおじさんが。

ハサミおじさんを良守は素直に烏森から去ってもらう為とはいえ容赦なく結界で手足を滅しますが、

その後相談所へ案内して成仏へ導くところが良守の優しさが出ています。

事件後パティシエ霊が良守のお菓子の城の夢を聞く時に、時音に聞かれないよう慌てふためく良守が可愛いです。

テンションが常に高いパティシエ霊とお菓子の城を通して良守と時音の関係性の変化に注目、

冒頭の夜会の続きのシリアスとお菓子作りへの傍目から見るとちょっと怖い位のハイテンションな良守のギャグ、

パティシエとのほのぼのとしたやりとりと見ごたえある話になっています。


Sponsored Link

結界師で面白い話・面白いシーン

結界師のお菓子の城が出てくるのは何話なの?面白い話・シーンも!1

結界師には結界師として成長する良守の成長をメインにシリアスとギャグ様々な話がありますが、どちらかというと切ないシリアス話が多いです。

ここでは面白い話とシーン、おすすめの話をご紹介します。

4話 彼女の大事なもの

アクションが素晴らしく見ているだけで惚れ惚れする位の気合の入れ方の作画がファンにも好評の話です。

幼いころから冷遇され人を信じられなくなった夜未と近い心情のヨキ。

大切な存在のヨキを育て上げる為に夜未の徹底した悪人ぶりが凄いですが、

最終的にヨキにあっさり捨てられてしまうというなんとも後味の悪いことになっています。

けれど原作ではあっさりポイ捨て状態でしたがアニメでは自分の成長に契約が邪魔なことと、

炎陽玉から夜未を振り払うシーンの追加などで原作の救いのなさより救済措置が取られているので、

作画とストーリー両方見ごたえありの話になっています。

25話 時音にイケメン

時音に恋心を抱く理由を限に問われる良守。時音と上手くいかず揺れ動く良守の前にイケメン転校生が時音に…という王道ラブコメ展開です。

良守と限のやりとりがほのぼのとしていていい感じです。

時音の姿にいちいち反応する良守君が手ェつないでるー!お姫様抱っこだとぉ~~!?など忙しい実況ぶりで笑えます~。

平気で君也をぼこる時音に冷静で冴えわたるツッコミぶりの限に注目です!

50話 最終決戦!

結界師のお菓子の城が出てくるのは何話なの?面白い話・シーンも!3

ラスボス火黒戦らしく良守の時音に対する言葉と態度がかっこいいです。桁違いの力の火黒に対し良守を心配する時音。

時音を頼りっぱなしになりたくない、自分の傍にいてほしくないと突き放し、憂いを帯びた表情や態度が良守v時音好きには胸キュンです♪

火黒の過去エピソードとバトル後に自分と同じような力を得られるかもしれない発言に全力で断る良守。

終盤は良守のかっこよさがどんどん出されます。勿論作画も動きも気合入っていてラストバトルに相応しい話になっています!

結界師は前半にところどころギャグやアニオリがあるものの、やはり良守と時音のラブコメやシリアスバトルが注目なので、

面白いというよりは注目したい話を紹介してみました。

結界師のお菓子の城が出てくるのは何話なの?面白い話・シーンも!のまとめ

お菓子の城は子供の頃やお菓子好きの方には夢のようなお菓子ですが、結界師には5話目で登場していました。

実際に作られた方もいるかもしれませんね。

結界師は和風ファンタジーでラブコメとバトルありとバランスがいい作品が人気で原作も8年以上の長期連載作品となりました。

ギャグよりシリアスが多めでしょうか?

アニメならではの変更点があるようなので、アニメを見て気になった方は原作も読んでみてはいかがでしょうか^^


Sponsored Link

この記事も良く読まれています

Sponsored Link


 - アニメ, 漫画