エンタメなんでもブログ♪

ドラマ、バラエティ、映画、漫画、アニメetcあらゆるエンタメを紹介

ダイの大冒険のアニメは原作の何巻の何話どこからどこまで放送した?

   


Sponsored Link

ダイの大冒険はジャンプ黄金期に名をはせた作品のひとつで、

国民的ゲームドラゴンクエストをモチーフに、勇者を夢見る少年ダイたちの成長をしっかり描いた作品です。

原作の人気もありアニメ化されましたが、残念ながら1年という短い放映期間で終了してしまいました。

なのでアニメは原作のどこまで放映されたのかが気になりますよね。

ここではダイの大冒険のアニメが原作の何巻の何話のどこからどこまで放映したかと、

アニメの魅力を紹介していきます。

ダイの大冒険(アニメ)は原作の何巻何話どこからどこまで放送?

ダイの大冒険のアニメは原作の何巻の何話どこからどこまで放送した?3

ダイの大冒険は原作が37巻の長期連載作品ですが、

アニメでは原作の途中までの放映となりどこまでが放映されたのでしょうか。

結論から言うとアニメはコミック10巻の4話目バラン編の恐怖の閃光(序盤)まで放映されました。

バラン編はダイたちがベンガーナで装備を揃える最中にダイの生い立ちがテラン王国で明かされ、

ダイにとって最大の重要人物でもあるバランと対峙するという大きな転換期を迎えます。

原作ファンには絶対にはずせないポップの名場面が控えているバラン編でもあったのですが、

放送局の番組転換企画により当初の予定どおり1年で終了…。

視聴率も低くはなく延長の話もあっただけに、

仲間たちの絆でバランを一時撃退しダイの記憶喪失もなくこれから冒険は続いていくぞ!のいかにも打ち切り的な終了は、

ファンにとってはトラウマものになってしまいました。

原作もすでに完結しアニメの続編の声が中々あがらなかった作品ですが

しかし黄金期の作品がどんどんリメイク化されて期待していた方も多いと思います。

なんと!再アニメ化とゲームプロジェクトが!!これは本当に嬉しいですね♪


Sponsored Link

ダイの大冒険(アニメ)の魅力3選

ダイの大冒険のアニメは原作の何巻の何話どこからどこまで放送した?1

ダイの大冒険(アニメ)の魅力はどこにあるのでしょうか?

ここでは原作に負けない位のアニメならではの魅力を3点をご紹介します。

キャラクターにぴったりの声優さんたち

アニメにおいてキャラに命を吹き込む声優さんはとても大きな存在です。

ダイの大冒険はアバンの使徒であるダイ(藤田 淑子)、ポップ(難波 圭一)、マァム(富永 み~な)、

ヒュンケル(堀 秀行)、レオナ(久川 綾)と文句なしのベテランぞろい。

特に主役のダイの少年らしさを見事に演じてくれた藤田さん(2018年逝去)と、

読者目線でだんだん成長するもう一人の主役ポップの難波さんの演技には特に圧巻です。

原作に忠実なストーリー展開

原作つきアニメは原作どおりのアニメとアニオリを混ぜたオリジナル溢れるアニメの2とおりに分かれますが、

ダイ大は前者の原作の良さを生かしたアニメに当てはまります。

原作がジャンプの柱である友情・努力・勝利を王道に表現された作品なので、

原作を忠実に再現してくれたスタッフに感謝です^^

音楽にはゲームドラクエ曲が使われゲームファンにも嬉しい仕様に

ダイ大はゲームドラゴンクエストを主軸のオリジナルストーリーとなっていますが、

音楽もドラクエのゲーム音楽をアレンジしたドラクエ好きには聴いて嬉しい曲が多く使われています。

特にEDの「この道我が旅」は歌詞と曲両方が秀逸の名曲なので是非聴いてみてください。

ダイの大冒険のアニメは原作の何巻の何話どこからどこまで放送した?のまとめ

ダイの大冒険のアニメは原作の何巻の何話どこからどこまで放送した?2

コミックを読み返してもダイ大は大魔王打倒!と言う大きな目標まで、

脱線もなくきちんとストーリーがあり今でも多くの支持を得ている作品なだけに今でもあの時のアニメ打ち切りが残念でなりません。

ですが今は昔の作品がどんどんリメイク化される作品が出てきて

ダイの大冒険も再アニメ化です!待ちに待った再アニメ化だけに今からわくわくが泊まりませんね!


Sponsored Link

この記事も良く読まれています

Sponsored Link


 - アニメ, 漫画