エンタメなんでもブログ♪

ドラマ、バラエティ、映画、漫画、アニメetcあらゆるエンタメを紹介

怒髪天(バンド)のアルバムのおすすめは?代表曲&カバー曲についても

   

怒髪天について


怒髪天は北海道出身のロックバンドです。
1984年に結成され、キャリアはすでに30年を超える、ベテランバンドです。

1991年にメジャーデビューするも、ヒットに恵まれず、1996年に活動休止となってしまいます。
1999年に活動を再開し、インディーズで作品を発表します。
2004年にはメジャー復帰を果たし、同世代のファンを中心に徐々に人気を拡大していきます。

怒髪天(バンド)のアルバムのおすすめは?代表曲&カバー曲についても2
彼らは自分たちの音楽をロックと演歌を融合させたR&E(リズム&演歌)と呼んでいます。
メンバーはこの4人です。

増子 直純 (ボーカル)
上原子 友康 (ギター)
清水 泰次 (ベース)
坂詰 克彦 (ドラムス)

増子直純はライブのMCに定評があり、テレビやラジオでも活躍しています。
同世代には希望の星として、そして若い世代からは頼れるアニキとして慕われるバンド
それが怒髪天なのです。


Sponsored Link



怒髪天のおすすめアルバムは?


怒髪天(バンド)のアルバムのおすすめは?代表曲&カバー曲についても1
怒髪天のおすすめアルバムをいくつかピックアップしてご紹介します。

・武蔵野犬式
2002年にリリースされたアルバムです。
インディーズ時代の作品ですが、メジャー移籍後の2009年に再発売されています。
タイトルは「むさしのドッグスタイル」と読みます。
ライブでの定番曲である「サスパズレ」などが収録されています。

・『D-N°18 LIVE MASTERPIECE』
2011年にリリースされたベスト盤です。
「ディー エイティーン ライブ マスターピース」と読みます。
「LIVE」という言葉が入っていますがライブ盤ではなく、
オリジナル音源のベストになります。
メジャー移籍後の代表曲がまとめて聞けるお得なアルバムです。

・五十乃花
2016年リリースのアルバムです。
メンバーが50歳を迎え、まだまだ新たな気持ちで前進しようという意気込みで作られたアルバムです。
歳を取ることは嫌なことではなく、楽しいものだと肯定するようなアルバムになっています。

その他にも怒髪天にはいいアルバムがたくさんあります。
ぜひ、聞いてみてください。


Sponsored Link



怒髪天の代表曲&カバー曲は?


怒髪天(バンド)のアルバムのおすすめは?代表曲&カバー曲についても3
怒髪天の代表曲をいくつかご紹介します。

・酒燃料爆進曲
元々はインディーズ時代のアルバム『マン・イズ・ヘヴィ』に収録されていた曲です。
2007年にシングルとしてリリースされ、アルバム『LIFE BOWL』に再収録されました。
ライブでは定番の曲で、酒を飲んでいやな毎日をやり過ごそう、という曲です。

・サスパズレ
こちらもライブで定番の曲です。2002年のアルバム『武蔵野犬式』に収録されています。
ライブでは曲の途中にMCが入り演奏時間が長くなりがちです。
サビの「ラーララー」の部分では観客全員が手を振って歌い上げる光景が見られます。

・オトナノススメ
2009年にリリースされたシングル曲で、アルバム『オトナマイト・ダンディー』に収録されています。
大人になるのはイヤなことじゃない、いいことだと肯定する曲です。
同世代のファンの共感を得る怒髪天らしい、大人賛歌になっています。

・ロクでナシ
2005年のアルバム『桜吹雪と男呼唄』に収録されています。
「ROCKでない奴ぁロクデナシ」というフレーズが耳に残るアップテンポな曲です。
この曲もライブでは観客とのコールアンドレスポンスが楽しめる曲です。

続いて、怒髪天がカバーした曲をご紹介します。意外なものもあるかもしれません。

・唐獅子牡丹
オリジナルは高倉健で、1966年の映画『昭和残侠伝 唐獅子牡丹』の挿入歌です。
怒髪天のカバーバージョンは2005年のアルバム『桜吹雪と男呼唄』に収録されています。
増子直純は普段からカラオケで歌っているのかと思うくらい、ハマっています。

・日本全国酒飲み音頭
オリジナルはコミックバンド・バラクーダによる曲で、1979年に発表されています。
怒髪天のカバーバージョンは2015年のアルバム『怒髪天 酒唄傑作選 ~オヤジだョ! 全員酒豪~』に収録されています。
このアルバムはお酒にまつわる曲を集めたコンピレーションアルバムです。

・夏のお嬢さん
オリジナルは榊原郁恵が1978年に発表したシングル曲です。
怒髪天のカバーバージョンは2010年のシングル「真夏のキリギリス」のカップリングとして収録されています。
増子直純やメンバーは小学生の頃この曲を聞いていた世代なので、思い出の曲なのだと思います。

その他、エレファントカシマシのトリビュート盤にも怒髪天は参加しています。
テレビの歌番組でもいろいろとカバー曲を演奏していますので、聞いてみてください!


怒髪天のアルバムのおすすめは?最後に


怒髪天のおすすめアルバムや代表曲、カバー曲をご紹介しました。
怒髪天は曲もいいですが、増子直純の魅力が爆発するライブが楽しいです。
音源を聞いて気になった方は、ぜひライブで曲を楽しんでみてください。


Sponsored Link

 - 音楽