エンタメなんでもブログ♪

ドラマ、バラエティ、映画、漫画、アニメetcあらゆるエンタメを紹介

リゼロのレムがスバルに愛しています…は何話?他キャラへの愛称も!

   


Sponsored Link

リゼロのレムがスバルに愛しています…は何話?他キャラへの愛称も!2

映画の公開も迫り、アニメの2期製作も決まっている、「Re:ゼロ」。
個人的にも大好きな作品の一つです。

今回の記事は大人気キャラクターの一人である、
レムに関する記事になります。

当然(?)、個人的にも大好きなキャラです。

リゼロのレムがスバルに愛しています…は何話?他キャラへの愛称も!3

レムがスバルに「愛しています。」と言ったのは第何話?

リゼロのレムがスバルに愛しています…は何話?他キャラへの愛称も!4

スバルのことが大好きなレム。
面と向かって「愛しています。」と言ったのはいったい・・・

結論から言うと『第18話:ゼロから』の中で
レムはスバルに対し、この言葉を言っています。

この18話ですが、「神回」であると言う人もいます。
確かに神回と言っても問題ないかもしれません。

レムのセリフを抜粋してみます。

レムの言葉

レムは知っています。

スバルくんがどんなに先の見えない暗闇の中でも、
手を伸ばしてくれる勇気がある人だってことを。

スバルくんに頭をなでられるのが好きです。
手のひらと髪の毛を通して、スバルくんと通じあっている気がするんです。

スバルくんの声が好きです。
言葉一つ聴くたびに、心が温かくなるのを感じるんです。

スバルくんの目が好きです。
普段は鋭いんですけど、
誰かに優しくしようとしているとき、
柔らかくなるその目が好きです。

スバルくんの指が好きです。
男の子なのに綺麗な指をしていて、
でも握るとやっぱり男の子なんだって思わせてくれる、
強くて細い指なんです。

スバルくんの歩き方が好きです。
一緒に隣を歩いていると、たまにちゃんとついてきているか,
確かめるみたいに振り向いてくれる、そんな歩き方が好きです。

(中略)

レムは、スバルくんを、愛しています。

スバルくんが良いんです。
スバルくんじゃなきゃ、嫌なんです。

空っぽで、何もなくて、
そんな自分が許せないなら、今ここから初めましょ。

レムの止まっていた時間を
スバルくんが動かしてくれたみたいに、
スバルくんが止まっていると思っていた時間を、今動かすんです。

ここからはじめましょう。

1から。

いいえ。

0(ゼロ)から。

このレムの最後の「0から。」というのが
本作品の題名を回収しているということもあり
『神回』であると言われています。

ただ・・・・このレムの言葉に対してスバルは
「エミリアが好きだ。」と言い放ちます。
この先も会話は続くのですが、今回はここまでで。


Sponsored Link

レムは他のキャラをなんと呼んでいる?

さて、今回の記事の主役レムですが、
他の主要なキャラクターたちをどのように呼んでいるのでしょうか?

各キャラの説明も少し付け加えておきます。

ナツキ・スバル

リゼロのレムがスバルに愛しています…は何話?他キャラへの愛称も!5

愛称:スバル君

無知無能にして無力無謀の主人公。
逆境に弱音を吐きつつも過酷な運命に立ち向かう。

レムが絶大なる信頼を置くスバル。
「スバル君」と呼んでいる姿は可愛らしいですよ。

エミリア

リゼロのレムがスバルに愛しています…は何話?他キャラへの愛称も!6

愛称:エミリア様

銀髪に紫紺の瞳を持つ少女。
家族同然の精霊パックをお供にしている。

当然のようにエミリアの事は「様」付け

ラム

リゼロのレムがスバルに愛しています…は何話?他キャラへの愛称も!7

愛称:姉様(ねえさま)

ロズワール邸で働く、レムの双子の姉。
鬼の力を失い、全てにおいてレムより劣る。

ねえさまとなんとも古風な感じでレムに
呼ばれています。

若干登場シーンは少なめです。

ベアトリス

リゼロのレムがスバルに愛しています…は何話?他キャラへの愛称も!8

愛称:ベアトリス様

ロズワール邸にて『扉渡り』で隠された部屋である、
禁書庫の司法を務める少女。

ベアトリスも「様」付けで呼ばれています。

ロズワール・L・メイザース

リゼロのレムがスバルに愛しています…は何話?他キャラへの愛称も!9

愛称:ロズワール様

ルグニカ王国貴族で、辺境伯の立場にある。
道化のメイクをした、少し変わり者。

レム・ラムの主人であることから、
当然「様」付け。

『愛称』というまでの呼び方をされている人物は、
いないと言ってもいいですね。

リゼロのレムがスバルに愛しています…は何話?他キャラへの愛称も!まとめ

アニメを見ていた際に「18話」が最終話かと
勘違いしてしまったのを憶えています。
それだけ素晴らしい回ですので是非見て欲しいものです。


Sponsored Link

この記事も良く読まれています

Sponsored Link


 - アニメ, 小説