エンタメなんでもブログ♪

ドラマ、バラエティ、映画、漫画、アニメetcあらゆるエンタメを紹介

色づく世界の明日からの評判・感想!おすすめシーンや名言の紹介も!

   


Sponsored Link

全13話、色づく世界の明日からの評判と感想
おすすめシーンや名言をご紹介していきます!

色づく世界の明日からの評判

色づく世界の明日からの評判・感想!おすすめシーンや名言の紹介も!3

色づく世界の明日からの評判を
良かった点と物足りなかった点について
まとめました!

良かった点

とにかく作画が綺麗
キャラクターや周りの風景、花火、
色づく世界の明日からの中では魔法が出てくるので、
魔法時の描写や、
魔法で絵本の中に入るシーンの色使いが綺麗
キャラクターで嫌な人がいない

などがあげられていました。

物足りない点

ストーリーの進行速度の遅さ
瞳美の存在が希薄なところ
タイムスリップものだと
結末が決まったパターンになってしまうので、
ありきたりなラスト…

などがあげられていました。


Sponsored Link

良い感想&悪い感想

色づく世界の明日からの評判・感想!おすすめシーンや名言の紹介も!2

良い感想

1番にあげられていた作画の綺麗さです。

モデルとなっているのが長崎で、
本当にこんなに綺麗な場所なんです!
というような声があるくらいの絶賛ぶり。

また、モデルにはない魔法の描写も
色を題材にしているだけあり、
その色使いがとても丁寧!との声も。

タイムスリップした瞳美をすんなり受け入れ、
助けてくれてみんないい子達!

悪い感想

進行速度がゆっくりすぎて、飽きてしまう。

最初の頃の瞳美が(そう言う演出だとしても)
あまりにも暗い。
琥珀の個性が強すぎて、
実の主人公は琥珀じゃないかと思っていた。

またタイムスリップものかという感じで、
結末もありきたりすぎて
もうひとひねり欲しい

大体感想と評価は同じ感じでしたね。
賛否両論あるみたいですが、
作画の綺麗さ
私もこのアニメを見始める要因の1つなので
やっぱりそうだよね!と頷いていました。

タイムスリップものは色んなところで
取り上げられている
ので、厳しい意見も
多々ありました。

ここが見どころ!おすすめシーン!

色づく世界の明日からの評判・感想!おすすめシーンや名言の紹介も!1

私がおすすめしたいシーンは、
11話で、瞳美が手紙に“会いたい”と書き
紙飛行機にして屋根裏部屋から唯翔の家に
飛ばすシーン
です。

唯翔は紙飛行機の存在に気づき、
そして屋根裏部屋にいる瞳美の家に
目線をうつします。

瞳美は自分が飛ばしたものだと言うように
部屋の明かりを点滅させ、
唯翔も気づいた事を伝えるように
明かりを点滅させます。

携帯1つで連絡は取れる時代に
あえて原始的な方法
(魔法を使えてる時点で原始的ではないですが)
を使って想いを伝えている姿が
とても可愛らしく感じるシーンでした。

そのあと、無事に合流出来た瞬間に、
瞳美は唯翔の胸に飛び込みます。

そして、唯翔の口から

「俺も、会いたかった…。」

あんなに不器用な2人が素直になったシーンは
おすすめとしか言えません!

更に、瞳美が元の世界に戻る時、
唯翔と瞳美が繋いでいた手を惜しみながら
放す
シーン。

これはアニメでもう一度見返して頂きたいのですが、
指先が離れる1秒さえも繋いでいたいと言う
2人の気持ちがよく現れていたシーン
でした。

最後にもう1つ、
瞳美が幼い頃から唯一色が見えていた絵本が
大人になった唯翔が描いた絵本だと知るシーン。

モノクロのペンギンが動物達とと出会うことで、
色どられていくストーリーが、
瞳美の事を絶対忘れないと告げた
唯翔の心情を現している様で
素敵なシーンだなと思いました。

印象に残ったセリフと名言!

私がこのセリフは良かった!と思うものと、
名言だなと思うセリフを選んでみました!

千草 「泣けば解決すんの?」

瞳美が消えそうになり、
どうしたらいいかわからず
泣いてしまったあさぎに向かって言うセリフ

瞳美「心残りがあるとしたら、いつまでも消えない恋という花火」

元の時代に帰る前に言い残すことはない?
と琥珀に言われ心の中で瞳美が思ったセリフ

瞳美「唯翔くんが私のこれからに魔法をかけてくれた」

唯翔「俺達はきっとお互いの未来に色を取り戻すために出会えた」

魔法が暴走し、
瞳美の中に唯翔が入り込んだ時に交わした
瞳美と唯翔のセリフ

瞳美「気持ちひとつで世界は変えられる」

色づく世界の明日からという作品で、
1番伝えたかったことなんじゃないかと思います。

最後に

色づく世界の明日からは、
切ない恋や、自分を変えることの難しさ
前向きになる大切さを教えて貰った作品
です。
この作品を通して、
少しでも貴方の世界に色がつければいいなと思います。


Sponsored Link

この記事も良く読まれています

Sponsored Link


 - アニメ