エンタメなんでもブログ♪

ドラマ、バラエティ、映画、漫画、アニメetcあらゆるエンタメを紹介

ダイヤのA御幸の性格は過去や姉弟が影響?かっこいい名言もまとめ

   

ダイヤのA御幸の性格は過去や姉弟が影響?かっこいい名言もまとめ

『ダイヤのA』御幸一也って何者?


ダイヤのAにおいて主軸人物の一人

青道高校の正捕手で4番。
沢村君と降谷君の女房役ですね。

三年生が引退後キャプテンに就任!
身長も高くて、スタイルもよくて、

何よりイケメン!

少女漫画のようなスペックでありながら
性格は難アリ?

そんな彼の性格の原因から
素敵な名言について
今回はお話ししたいと思います!

Sponsored Link


性格は過去や姉弟の影響が大?


ダイヤのA御幸の性格は過去や姉弟が影響?かっこいい名言もまとめ
歯に衣着せない物言いに
生意気にもとれる態度
負けず嫌いで
なんとはなく腹黒い

御幸君の性格は大体こんな感じですね。

悪い男感満載ですよね…

その性格には幼少時の悲しい出来事が!


ダイヤのA御幸の性格は過去や姉弟が影響?かっこいい名言もまとめ
中学生の時は『江戸川シニア』というチームに所属していたようです。
その頃には捕手としての才能を早くも芽吹かせ
大人たちには

「投手をさせても大成するのでは?」

と言われる位の天賦の才能を見せます。
でも、大人たちに御幸がよく言われれば言われるほど
チームの子たちのフラストレーションはたまっていく一方!
その頃から早くも生意気な感じで、
相当鼻もちならなかったのでしょう

その矛先は言わずともがな…

入ったばかりのころは小さかったのです。
今でこそ身長179センチですが。

そこで泣き寝入りしない強靭メンタル御幸君。
あちこちにバンドエードやガーゼ貼って
練習に一番乗り!

負けず嫌いはこのころから健在

でもその辺でひねくれたんだと思います。

加えてポジションはキャッチャーですから
守備の司令塔なのは勿論
ピッチングの組み立て、ゲームメイクは
キャッチャーの仕事です。

キャッチャーは扇の要!

なら相手の戦法の裏をかくような
性格の悪さも多少は必要な要素かもですね。
あとは言い方の問題でしょう。

でも、高校生なので、

「キャプテン向いてねぇんだよ」

と秋大の決勝後に弱音を吐いて、
眉を下げて困ったような表情したり
大晦日でお寿司を取ってくれていた父親を思い
ちょっと照れくさいけど嬉しそうな顔したり。

年相応の可愛らしい一面も存在します。

Sponsored Link


姉弟の影響って?



御幸君は一人っ子です。
父一人、子一人の父子家庭。
実家は町工場を経営しているみたいです。
背中で語るタイプの寡黙そうな職人気質っぽい
父親が顔だけ少し登場します(47巻)。

「ダイヤのA 御幸 姉」
「ダイヤのA 御幸 弟」

などとよく検索されているようですが、


姉や弟がよく検索されるのは、

二次創作の関係じゃないかなと

幼少時のビジュアルが出ている
キャラの一人ですからね。

ifの話が数多くあるのが
よく検索されてる理由だと思います。
確かにいたらいたで

萌えますね(笑)


かっこいい名言もまとめてみました!


ダイヤのA御幸の性格は過去や姉弟が影響?かっこいい名言もまとめ
なかなかかっこいい名言が沢山あるんですよね。
特に印象的なのは
沢村君と初めて会った時にした会話の一つ

「最高のピッチングってやつは投手と捕手が一体になって作りあげる作品だろ?」

これが『青道の沢村』を作るきっかけの一言ですね。
それで沢村君なりに考え、
芽生えるほのかな信頼。
はじまりの一言といって過言ではないでしょう。

キャプテン就任時の挨拶の言葉もなかなかです。

「勝つことにはとことん貪欲でありたいと思います」

御幸君らしいの一言につきますね。
個人的に気にいっている
シーンの一つです!

沢村君がイップスで悩んでいた時期に
ショートの倉持君に言った言葉も名言です。

「イップスなんかで潰れてもらっちゃこっちが困るんだよ!」

その直後がちょっとアレですが、
印象深いですね。

でも一番はやっぱり

投手を輝かせるためならなんだってするぜ。
どんな嘘でもどんな嫌われることでもな


これですね。
御幸君のキャッチャーとしての姿勢が見えます。

ここで紹介した以外でも
笑える名言もかっこいい名言も多数あります。
これからの激戦では一体どんな名言が生まれるのか。
胸が高鳴りますね!


まとめ


ダイヤのA御幸の性格は過去や姉弟が影響?かっこいい名言もまとめ
4番バッターで正捕手
これからの活躍が大いに期待される御幸君。

悪い悪いと表現されがちな性格で
いい人でもないんですけど、
弱った姿が破壊力抜群に可愛い
愛すべきキャラ。

何よりイケメン(大事なので二回目)

39巻の扉絵が一番のお気に入りです!

act2で三年生となった御幸君。
果たして稲城実業への雪辱をはたし、
夏の甲子園の切符を掴み
青道を優勝に導けるのか?

これからの展開&活躍に期待です!

Sponsored Link

 - ダイヤのA, 漫画