エンタメなんでもブログ♪

ドラマ、バラエティ、映画、漫画、アニメetcあらゆるエンタメを紹介

シドのベース難易度別かっこいい曲!簡単な曲や初心者向けの曲も

   

今やヴィジュアル系ファン以外からも
人気を集める4人組バンド、シド。

アニメの主題歌を担当することも増えたので
知名度も上がってきましたね。

今回は4つのパートの中から

ベース

に注目して
シドの曲を紹介します!


Sponsored Link



シドのベース担当 明希について


シドのベース難易度別かっこいい曲!簡単な曲や初心者向けの曲も3
ベースを弾いているのは明希(あき)。
作曲も多く担当しています。

使用しているベースはESPの4弦ベース

かなり低い位置にベースを構えて
ワイルドなピッキングをするのがかっこいいですね。

ライブでは走り回ったり、飛んだり、
アクティブに動きつつ
バンドの音をしっかり支えています。

シドのベースがかっこいい曲~難易度別紹介~


それでは早速、ベースがかっこいい曲を紹介!

今回は、ベースの難易度を初級・中級・上級に分けてみます。

ダウンチューニングが多いです
実際に弾いてみたい!という時は
チューニングも確認しましょう。


Sponsored Link



まずは簡単な初級「嘘」


「嘘」

アニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』の
EDテーマ
として有名ですね。

この曲でシドを知った人も多いのでは?

曲の展開が分かりやすく
ベースも聞き取りやすいです。

フレーズの途中や、メロの終わりに
動く音が入ってきますが
テンポもそこまで速くないので、

ゆっくり丁寧に練習しましょう。

初めのうちは、端々に出てくる動くフレーズを無視して、
全て単音で練習するのも良いかもしれません。

初心者の人には、左手の指を動かす
練習としてもオススメの曲
です。

慣れてきたらこちら中級「one way」


シドのベース難易度別かっこいい曲!簡単な曲や初心者向けの曲も1
「one way」

アップテンポの軽快なナンバー。
シドのライブのアンコールで盛り上がる曲です。

明希はベースを弾きながら
コーラスも担当しています。

Aメロとサビは、基本的に8分音符の
ルート弾き
と呼ばれる展開。

ギターと一緒に似たフレーズを
弾いているところもあるので

ベースの音をよく聞き分けましょう。

Cメロでは、ベースソロにも近い、
階段を行ったり来たりするような
フレーズが出てくるのも要チェック!

まずはリズムとコードチェンジの
タイミング
を覚えると良いですね。

自信が出てきたら上級「ドレスコード」


「ドレスコード」

シドのアルバム『M&W』に収録されている曲。

始まりからピアノとベースが大活躍!
ジャズにも似た大人っぽい曲ですね。

作曲した明希本人が

「ひたすらベースを難しくしたかった」

と語るだけあり、フレーズが動きまくり。

まずはベース単体で奏でている
メロディをよく聞きましょう。

自分で練習する時には

メトロノーム

を使って全体のタイム感を
キープ
出来るようにするのがオススメです。

弾けたらカッコいい!と
ベーシストなら憧れる1曲ですよ。

初心者ベーシストにオススメ!練習曲に「エール」


シドのベース難易度別かっこいい曲!簡単な曲や初心者向けの曲も2
ベースを始めたばかりの初心者だけど
シドの曲を弾きたい!

そんな人にオススメなのが

「エール」

音の数が少ない簡単な曲です。

ただし、テンポが速い……!

いきなり速く練習すると、
手を痛めてしまう可能性も。
腱鞘炎になってしまうと大変です。

はじめは、ゆっくり練習しましょう!

8分音符を4分音符にして練習するのも
良いかもしれませんよ。


シドのベースがカッコいい曲 まとめ


どうでしたか?

今回紹介した4曲は
どれもベースが光る曲です。

ベーシストって地味
目立たない、よく聞こえない
という固定観念を
壊してくれることでしょう。

もちろん、シドの曲は他にも
ベースがかっこいい曲はたくさん!

ライブ映像やMVから
明希の実際のかっこいいプレイを
見てみるのもオススメですよ!


Sponsored Link

この記事も良く読まれています

Sponsored Link


 - 音楽