エンタメなんでもブログ♪

ドラマ、バラエティ、映画、漫画、アニメetcあらゆるエンタメを紹介

ばらかもんは日常ほのぼの系で癒される!おすすめの面白いシーンも!

   


Sponsored Link

「自粛要請」が続いている現状、皆さんはどのように過ごしていますか?
外出しようにも営業しているところも少なく、
自宅で何をしようかと考え込む日々の人も多いことと思います。

中には過去のアニメなどを見返して、
時間をつぶしている方々もいるようです。

さて、今回ですが2014年に放送された「ばらかもん」という
アニメを紹介してみたいと思っています。

「ほのぼの系で癒される」ということですが・・・
実際全話見てみましたが確かに癒されるアニメです。

ばらかもんは日常ほのぼの系で癒される!おすすめの面白いシーンも!1

物語の概要と登場人物の紹介

簡単に物語の概要と登場人物をまずは紹介しておきます。

物語概要

書道界の重鎮を殴った罰として、
日本西端の島で一人暮らしを始める事になった
若きイケメン書道家・半田清舟。

都会育ちで神経質な「半田先生」の前に現れるのは、
自由奔放で個性豊かな島民ばかり・・・・

慣れない田舎暮らしの洗礼を受けながら、
書道家として人として少しずつ成長していく青年の
ハートフル日常島コメディ!!

概要を見ただけでも、「日常」といった感じが
うかがい知れる内容のアニメですね。

ちなみに「ばらかもん」とは長崎県・五島列島方言で
『元気者』という意味の言葉
だそうです。


Sponsored Link

登場人物

半田 清舟

ばらかもんは日常ほのぼの系で癒される!おすすめの面白いシーンも!2

本作の主人公で通称「先生」。
「清舟」は雅号で、本名は「半田 清」。

「子供嫌い」を自称しているが、
面倒見もよいため村の子供達に好かれている。

琴石 なる

ばらかもんは日常ほのぼの系で癒される!おすすめの面白いシーンも!3

本作もう一人の主人公で小学1年生。
清舟が借りた空き家を隠れ家にしていたところを見つかり、
それ以降、書道を教えてもらう仲になる。

おすすめの面白いシーン紹介

個人的な感覚ですが「面白いシーン」を
5つほどあげておこうと思います。

第1話「ばらかこどん(元気な子供)」

ばらかもんは日常ほのぼの系で癒される!おすすめの面白いシーンも!4

癒されますね。小さなとき誰もがやったのでは?
と思ってしまうシーンです。さすがにここまで高くは
出来なかったと思いますが。

清舟となるが初めて会ったシーンです。

第3話「ひとんもち(お祝いで投げられる餅)」

ばらかもんは日常ほのぼの系で癒される!おすすめの面白いシーンも!5

誰?と思ってしまうような劇画タッチの顔のなる。
片仮名が読めて天狗になっている状況です。

第4話「しまんおんつぁんどん(島の親父たち)」

ばらかもんは日常ほのぼの系で癒される!おすすめの面白いシーンも!6

猫が好きな清舟。猫に触ってもいいと島の人に言われ、
舞い上がってるシーン
です。

ただし、清舟は「猫アレルギー」で首筋に
反応が出てしまうというおち。

第7話「ひさんいを(高級な魚)」

ばらかもんは日常ほのぼの系で癒される!おすすめの面白いシーンも!7

「ひさんいを」を釣るという言葉に、
聞いたことのない魚で、清舟たちの頭に思い浮かぶ
魚の図。

まず、いない魚の姿が浮かんでますね。

第9話「おけがまくっちした(大怪我しそうになった)」

ばらかもんは日常ほのぼの系で癒される!おすすめの面白いシーンも!8

崖から落ちてしまった清舟。
ガサガサ音がして茂みから出てきたのはウサギ。
しかしこのウサギ、「二足歩行」状態で駆けていきました。

非現実的な描写ですがなかなか面白い姿でした。

ばらかもんは日常ほのぼの系で癒される!おすすめの面白いシーンも!まとめ

ばらかもんは日常ほのぼの系で癒される!おすすめの面白いシーンも!9

東京から再び島に戻ってきた清舟。
「普通が一番ですね。」海をみながら清舟の放った言葉。

「普通」って難しいですよね。でもこれが一番。

このアニメも「普通」で日常的なアニメです。
「癒し」を求めるならお薦めです。


Sponsored Link

この記事も良く読まれています

Sponsored Link


 - アニメ