エンタメなんでもブログ♪

ドラマ、バラエティ、映画、漫画、アニメetcあらゆるエンタメを紹介

夏目友人帳ニャンコ先生の正体は人間?レイコとの出会いや封印の謎も

   

夏目友人帳 ニャンコ先生の正体は?レイコとの出会いや封印の謎 斑レイコ貴志ニャンコ先生
夏目友人帳と言えば、貴志とニャンコ先生のほのぼのとした会話や行動が人気!
そんなニャンコ先生の謎に迫っていきたいと思います!


Sponsored Link


『夏目友人帳』のニャンコ先生の正体は?


夏目友人帳 ニャンコ先生の正体は?レイコとの出会いや封印の謎 ニャンコ先生と貴志
斑は長い間まねき猫を依代に封印されていたせいで、体が慣れた猫の姿になってしまう。
その猫の姿が”たぬき””ぶたネコ”といわれる容姿のニャンコ先生。

斑(まだら)という妖怪という事はわかっていますが、封印された原因や
レイコとの出会いなど、あまり判明していません。!

『夏目友人帳』の斑(まだら)の年齢はいくつ位?


夏目友人帳 ニャンコ先生の正体は?レイコとの出会いや封印の謎 斑と貴志
妖怪は人間と年齢の重ね方のスピードが全然違いますね。

斑は上級妖怪らしいのでかなりの時間を過ごしているかと思われます。

斑が貴志の祖父になるのではという噂もありますが、もしかしたら
レイコの父親だったりして!

口コミなどでは500歳位というコメントが多そうでした。

Sponsored Link


斑とレイコの出会いは?


斑とレイコの出会いについてはまだ解明されていませんが、斑は貴志に封印を解かれたとき
貴志の顔を見て「お前夏目レイコじゃないか?」と驚いた様子の斑。

すぐに違う事には気づきますが、貴志とレイコを間違えるという事は封印前にレイコと出会っていたという事ですね。

レイコは妖怪たちに戦いを挑んでいたので、その中で斑と出会ったと考えられます。

負けた妖怪たちは名前を友人帳に書かれて、レイコに名前を呼ばれたら逆らえません。
しかし、「その中(友人帳)に私の名前はない」と貴志に話す斑

漫画の1巻ではニャンコ先生が「一度勝負を断ったら、ちょくちょく勝負しろと訪れるようになった」と話しています。
来なくなったと思ったら、レイコはもう亡くなっていたという事らしい。

面倒事に巻き込まれたくない斑は、勝負から逃げるようにしていたのでしょうね。

それでもレイコのことは気になって、遠くから様子をうかがっていたのではないでしょうか?

謎が多い斑の封印!どうして封印されたのか!?


夏目友人帳 ニャンコ先生の正体は?レイコとの出会いや封印の謎 ニャンコ先生 封印
斑は長い間まねき猫を依代に封印されていました。
それが原因で封印から解き放されても、猫の姿に体が慣れてしまいニャンコ先生の姿が定着したようです。

あの上級の妖怪が封印されるという事はかなりの力を持った者が相手としか考えられません。

レイコを知っていることから、”レイコが封印”とも考えられます。
しかし斑は封印から解かれて貴志の顔を見て「レイコ」と一瞬驚くだけでレイコに対して恨みを持っている様子はありません。

レイコのことを「美人で妖力が強い」と評しています。

無理やり封印されたとしたら、レイコに対して憎しみの感情が出てくるはず!

封印しようとした者が他にいたと考えられますね。

祓い屋(的場一門)だったのでは?
的場一門ならば斑と戦ったとしてもおかしくない気がしますね

斑ほどの妖力を持っている妖怪ならば、強い祓い屋が封印しようと森に入ってきたとは考えられないでしょうか?
斑と祓い屋の戦いを見ているレイコに危険が及びそうになり、斑が庇う形で封印されてしまったのでは!?

ニャンコ先生は祓い屋ことをかなり危険人物と警戒しています。
どの妖怪でも怖がると思いますけどね。

ニャンコ先生(斑)は人間?


夏目友人帳 ニャンコ先生の正体は?レイコとの出会いや封印の謎 ニャンコ先生がレイコと貴志に!
ニャンコ先生が貴志の祖父ではないかという事はニャンコ先生は人間だった?
なんていう推測まであります。

ニャンコ先生がレイコの祖父だとしたら、外見は人間でなければならないですよね。
現在、ニャンコ先生は”レイコ”と”貴志”の二人には化けることができるようです。

上級クラスの妖怪なので、自分が見たことがある人間など簡単に化けれそう!

レイコが恋した相手と結ばれず悲しんでる姿を見て、面倒くさがりながらもその人間の姿に化ける斑。
そんな斑とレイコが結ばれたという妄想をしました(笑)


『夏目友人帳』ニャンコ先生の正体は人間?のまとめ


夏目友人帳 ニャンコ先生の正体は?レイコとの出会いや封印の謎 貴志とニャンコ先生と妖怪たち
ニャンコ先生は夏目友人帳の中でも人気のあるキャラクター。
見た目はまん丸のネコですが、貴志が危険な目に合いそうになると斑の姿に戻り助けてくれます。

貴志を見守っているようにも見えるニャンコ先生!
人付き合いが苦手な貴志が”妖怪が見えること”を話せる友達ができたのもニャンコ先生がいたからこそとも考えられますね!

そんな風に考えるとやっぱり貴志の祖父がニャンコ先生なのでは?と思えてきます。

Sponsored Link

 - アニメ, 漫画