エンタメなんでもブログ♪

ドラマ、バラエティ、映画、漫画、アニメetcあらゆるエンタメを紹介

ロックバンドが歌う映画主題歌・ドラマ主題歌は?かっこいい曲も!

   

映画と音楽の密接な関係


映画と音楽は非常に密接な関係があります。
テーマソングのメロディーとともに、映画の一場面が記憶に残っているという人も多いでしょう。
洋画だと、「ゴッドファーザーのテーマ」や
サイモン&ガーファンクルが使われた「卒業」
などが有名ですね。

ロックバンドが歌う映画主題歌・ドラマ主題歌は?かっこいい曲も!3
特に1980年代には、ロックバンドの曲が映画に使われ、
サウンドトラックとともに大ヒットするという現象が起こりました。

『フットルース』
『ゴーストバスターズ』
『トップガン』
『カクテル』

などが有名なところでしょう。

この記事では洋画ではなく、邦画で日本のロックバンドの曲が使われた例について
いろいろとご紹介したいと思います。
ドラマの主題歌についてもピックアップします。
どれもかっこいい曲ばかりですので、聞いてみてください。

Sponsored Link


ロックバンドが歌う映画主題歌は?


ロックバンドが歌う映画主題歌・ドラマ主題歌は?かっこいい曲も!2
ロックバンドが歌う映画主題歌からカッコいいものをいくつかご紹介します。

「前前前世」/RADWIMPS


2016年に公開された新海誠監督の映画『君の名は。』の主題歌です。
映画とともに曲も大ヒットし、RADWIMPSは年末の紅白歌合戦にも初出場しました。
疾走感のある曲と歌詞の内容が映画と非常によくリンクしています。
RADWIMPSは映画の音楽も担当し、サウンドトラックも発売されています。

「新宝島」/サカナクション


2015年に公開された大根仁監督の映画『バクマン。』の主題歌です。
サカナクションにとって初の映画主題歌でした。
漫画家を目指す高校生の物語ということで、
タイトルは漫画界の偉人である手塚治虫の作品「新宝島」から引用されています。
歌詞も「線を描く」ということがテーマになっていて、映画の内容とよくマッチしています。
アッパーでキャッチーな曲調はサカナクションにとって新しいファンを獲得しました。
サカナクションは劇中の音楽も担当していて、「新宝島」の限定盤でその音源を聞くことができます。

「ANTI-HERO」/SEKAI NO OWARI


2015年公開の映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』の主題歌です。
プロデューサーとしてゴリラズやカサビアンのプロデュースで知られるダン・ザ・オートメイターを起用しています。
英語でのラップに挑戦した意欲作で、グローバルな曲になっています。
SEKAI NO OWARIは映画2部作の後編である『進撃の巨人 エンドオブザワールド』でも主題歌「SOS」を提供しています。

「Sailing Day」/BUMP OF CHICKEN


2003年公開のアニメ映画『ONE PIECE THE MOVIE デッドエンドの冒険』の主題歌です。
「ロストマン」とともに、BUMP OF CHIKEN初の両A面シングルとしてリリースされました。
メンバーはもともと「ONE PIECE」のファンだったらしく、オファーが来た時は非常に嬉しかったそうです。

Sponsored Link


ロックバンドが歌うドラマ主題歌は?


ロックバンドが歌う映画主題歌・ドラマ主題歌は?かっこいい曲も!1
ロックバンドが歌う最近のドラマ主題歌から、いくつかピックアップしてみましょう。

「CQCQ」/神様、僕は気づいてしまった


波留主演のTBS系テレビドラマ「あなたのことはそれほど」の主題歌です。
カッコいいと話題になりながら、バンドやメンバーのプロフィールが秘密ということで、
そのミステリアスさから一層注目を集めました。

「ノーダウト」/Official髭男dism


2018年4月からフジテレビ系月9ドラマとして放送された「コンフィデンスマンJP」の主題歌です。
アルバム『エスカパレード』に収録されています。
フジテレビの「月9」主題歌をインディーズアーティストが担当するのは初めてのことだそうです。
一部のファンから注目されていたOfficial髭男dismが一気にメジャーになるきっかけになるかもしれません。

「Fin」/10-FEET


2018年2月から放送されたテレビ東京系ドラマ
「バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~」の主題歌です。
10-FEETは前作にあたるドラマ「バイプレイヤーズ」でも「ヒトリセカイ」が主題歌になっています。
ベテランの名脇役たちが勢ぞろいし、話題になったドラマでした。

ロックバンドが歌うかっこいい曲!


映画やドラマの主題歌に関係なく、かっこいい曲はたくさんあるものです。
ロックバンドのかっこいい曲、いくつかご紹介します!

「逆バタフライエフェクト」/Bass Ball Bear


2017年のアルバム『光源』に収録された曲です。
青春を振り返りながら現在を肯定する力強い曲です。
イントロのギターカッティングから一気に引き込まれます。

「Freak It!! feat,東京スカパラダイスオーケストラ」/MAN WITH A MISSION


2018年発表のシングルで、マンウィズがスカパラをフィーチャリングした曲です。
マンウィズのミクスチャーロックにスカパラのホーンセクションが加わり、
よりファンキーな1曲になっています。


ロックバンドが歌う映画・ドラマ主題歌は?最後に


ロックバンドが歌う映画主題歌・ドラマ主題歌についてご紹介しました。
どれもかっこいい曲ばかりです。ぜひ、映画と一緒にお楽しみください。

Sponsored Link

 - 音楽