エンタメなんでもブログ♪

ドラマ、バラエティ、映画、漫画、アニメetcあらゆるエンタメを紹介

『戯言シリーズ』零崎人識には名言級のセリフがない?刺青の意味も

   

『戯言シリーズ』零崎人識には名言級のセリフがない?刺青の意味も

『戯言シリーズ』零崎人識って何者?


戯言シリーズに何かと登場する彼
以外にもキーパーソン?

シリーズ中でもどこか
神出鬼没

そもそも何者なの?

今回は謎多き
零崎人識君にスポットライトを当て

彼の出生の秘密も
可愛い顔に掘られた刺青の意味

名言となるセリフをご紹介していきたいと思います!

Sponsored Link


『戯言シリーズ』零崎人識の簡単なプロフィール


『戯言シリーズ』零崎人識には名言級のセリフがない?刺青の意味も 殺し名序列三位『零崎一賊』所属
歳は多分19歳前後です。

いーちゃんには
『人間失格』
って呼ばれてます

小柄でアホ毛があり
髪はまだらに白く染め
右耳は三連ピアス、左にはケータイのストラップ付けてます

放浪癖があり
辿り着いた京都で
いーちゃんと出会います

基本的に器用でなんでもできる子です。
バイク、車の運転から
怪我の応急処置まで

すっごく甘党です
兄の双識に放浪しながら
甘味食べてると思われてます

そこがカワイイ
そして顔がすごくカワイイ

殺人鬼です

Sponsored Link


『戯言シリーズ』零崎人識、出生の秘密って?


人識君の出生にはいろいろと秘密が多いですが、
『ネコソギラジカル』にて

その秘密が本人によって語られてます

彼の父母は

『零崎零識』(ぜろざき ぜろしき)

一賊の父にして究極と呼ばれた殺人鬼、故人

『零崎機織』

一賊の母にして絶対と呼ばれた殺人鬼、故人

二人とも人識がごく幼いときに亡くなってます。
そもそも血縁関係はない二人の近親相姦で
生まれた鬼子

『ナチュラルボーン・キラー』

本人が言うにこの事は
一賊の中でも禁忌に近い話題で
存在自体が

『秘中の秘』

という存在。

人識君自身は
本気で気にしていないんでしょう

ですがそれは、殺人鬼たる因子を持ってない
という根拠にもなります。

これは個人的な意見ですが、
何らかの因子が殺人によって覚醒する

『流血でつながる一賊』

それが零崎一賊たる資格ではないかと思うのです

究極と絶対から生まれても
因子を持ち得るとは限らない
実際因子を持ち得ていなかった

体が精神に追い付くことが出来ず
矛盾だらけのまま酷使したため
寿命を迎えつつありました

哀川潤との約束もあり

「零崎としては活動しない」

つまりもう殺しはしないと約束し、
再び一人で放浪の旅へと
戻りました。

戯言キャラクターの中でも
哀川潤に次いで

背景が重いキャラです

そこがまたミステリアスなのですが


『戯言シリーズ』零崎人識の顔面刺青の意味は?


『戯言シリーズ』零崎人識には名言級のセリフがない?刺青の意味も ↑こんなデザインの刺青です

三日月と円を組み合わせたような
複雑な模様の刺青です

なんでそんなものを
顔面に入れたのかというと

双識曰く

『おしゃれのつもり』

センス云々はとにかく
大人になってから絶対こう思うあれです

「若気の至り」

髪染めてるのも
右耳の三連ピアスも
左耳のケータイストラップも

人識流オシャレなのです!

結構本気で自分では
イケてると思ってるみたいです…

何やら色々意味があるようにとらえがちですが
強いて言うなら
ファッションとしての刺青です

模様にもいれてる意味にも

特に意味はなく

オシャレ以上でも以下でも
ないようです

『戯言シリーズ』零崎人識には名言級のセリフがない?


『戯言シリーズ』零崎人識には名言級のセリフがない?刺青の意味も 主人公のいーちゃんほどではいですね。
戯言シリーズにおいてはですが。

メイン登場は
『クビシメロマンチスト』
のみ

おいしい役どころですが
『ネコソギラジカル』
では中と下に少しだけ
友情出演みたいなものなので

その分人間シリーズでバンバン名言出てますが。
ここではよく出る言葉を三つだけ
ご紹介しようと思います!

「老若男女容赦なし」

人識君の殺し様です。
一応生き様で殺す一賊なので、
生き様とも言える一言ですね

「殺して解して並べて揃えて晒してやんよ」

言わずと知れた名言。
何でしょう、決め台詞の一個ですね。
哀川潤と相対した時に言ってます

「傑作だな」

やっぱりこれが一番の名言ですよね
主人公いーちゃんの名言

『戯言だけど』

と同じくらい有名ですね。
零崎人識と言ったらコレ!
と言われるぐらいです。

名ゼリフというよりは
これは

口癖の一つ

って感じですね。
回数では上の二つより
遥かに多く口にしています。

戯言シリーズではモノローグがないので
長い名言がなく、
一度覚えたらそうそう忘れない

そういう覚えやすい
名言が多いです


『戯言シリーズ』零崎人識まとめ


『戯言シリーズ』零崎人識には名言級のセリフがない?刺青の意味も 知れば知るほど謎が深まる
零崎人識君
興味を持たれた方は

『零崎人識の人間関係』

がオススメです。

まだ中学生だったころの話
双識に間違えられた話
本編に関係ある五月の話
本編終了後の話

の四編構成です。

個人的には
双識に間違えられた話

『零崎人識の人間関係~零崎双識との関係~』

が一番のおススメです!

同じくらい戯言シリーズもおススメなので
書店で見かけたら手に取ってみてください
文庫サイズが出版されお値段もお手頃です!

Sponsored Link

 - 人物紹介, 小説 ,