エンタメなんでもブログ♪

ドラマ、バラエティ、映画、漫画、アニメetcあらゆるエンタメを紹介

黒執事のタナカって何者?黒幕の正体説や悪魔説まで!強いのは過去に

   

黒執事のタナカって何者?黒幕の正体悪魔説も! タナカ 漫画表紙TOP
黒執事の中で独特の存在感があるタナカさん!

ヴィンセントの時から執事としてファントムハイヴ家に仕えています。

普段ははんなりしていますが、シエルに危機が迫ると眼光鋭く素早い動きで
敵を倒してしまいます。

そんなタナカさんにはとても謎が多い!
色々な説があるようなので考察していきたいと思います。


Sponsored Link


ファントムハイヴ家に仕えるタナカさんって何者?


黒執事のタナカって何者?黒幕の正体や悪魔説まで! 2枚合体タナカ
シエルの父ヴィンセントから仕えているファントムハイヴ家の家令(ハウススチュワード)。

ファントムハイヴ家に仕える執事ではありますが、ただの執事ではありません!

シエルの父、ヴィンセントにも仕えていたというと普通の執事では到底無理!

女王の番犬として裏社会を取り仕切るほどのヴィンセント。

柔術や刀の使い手であるタナカさんは裏の世界も熟知してヴィンセントの手伝いもしていたのではないかと推測します。

黒執事のタナカって何者?黒幕の正体や悪魔説まで! 2枚ちびタナカ
ちびキャラでお茶をすすっているのが普段の姿ではないかと思わせるほどちびキャラが定着していますね~

力を使い果たすと空気が抜けたようになり、ちびキャラに変身!

これは人間ではないのでは!?

Sponsored Link


タナカさんの強さは人間離れしている!?


黒執事のタナカって何者?黒幕の正体悪魔説も! タナカ 柔術
普段はデフォルメされた姿でお茶を飲んでいますが、ファントムハイヴ家やシエルに危機が及ぶと一気にオーラが変わります。

戦闘能力も高く、10巻ではウッドリーを柔術で投げ飛ばしているし、21巻では何と弾丸を日本刀で真っ二つに切り裂くという人間離れした技を見せています。

そんなタナカさんだからこそ、ただの人間ではないという噂が広まっているようですね!

黒幕の正体説や悪魔説


黒執事のタナカって何者?黒幕の正体悪魔説も! アニメ タナカ
アニメ『黒執事』では黒幕が女王という事でした。
漫画では、シエルの両親を誰が殺して屋敷に火を放ったのかはわかっていません。

やはり女王が絡んでいるのは間違いない気がします。

ヴィンセントが知ってはいけない事を知ることになり、殺害されたという意見が多いです。
しかし、回想シーンでシエルがタナカさんを見つけ「タナカッ 助けて」と助けを乞いますが「こちらに来てはいけません!お逃げください!
シエル様は・・あなた様には酷すぎ・・」と言いかけて後ろから切り付けられ倒れます。
その時シエルは誘拐されしてまいます。

普通に考えれば、ここでタナカさんは絶命したと思いますよね?
屋敷まで燃やしたのですから、生き証人など作りたくないはず!

それなのにタナカさんは生きていて病院で入院してましたね。
黒執事のタナカって何者?黒幕の正体悪魔説も! アニメ タナカ2
ヴィンセントが悪魔であるタナカさんと契約していたという仮説。

悪魔であればどんなに刺されようが撃たれようが死ぬことはありません!
ヴィンセントの裏稼業にはセバスチャンの様な悪魔が必要?

確かにいくら能力に優れていたとしても、人間には限界があると思います。
年を取っているから人間ではないかというコメントもあります。

しかし、悪魔はどのような姿にでもなれまよね!
セバスチャンもシエルと契約した時にどんな姿になるか考えてました。

入院していたのも人間に思わせるためにわざと!?

契約したヴァンセントが亡くなったら、悪魔としてファントムハイヴ家にいる必要はありません。

ヴィンセントとの契約にシエルを守れという内容もあったとしたら?

ヴィンセントはいずれ自分が殺されるのではないかと予感していました。
黒幕の正体をわかっていて、タナカさんに子供たちのことを託したのではないか?

悪魔がヴィンセントの魂を食った後の約束を守るかどうかは疑問。

契約で縛り付けることができたとか!?

タナカさんの強さは過去に秘密が?


黒執事のタナカって何者?黒幕の正体悪魔説も! タナカ 21巻 日本刀
ファントムハイヴ家の家令(ハウススチュワード)。
シエルの父ヴィンセントから仕えており、シエルの両親共々殺されかけたという過去しか明かされていません。

ヴィンセントに仕えている時代は日本だと明治時代位と予想されます。

この時代に日本からイギリスに渡る人なんてどのくらいいるのでしょう?
どのようにイギリスに渡ってきたのかも気になる所です。

忍者家系ではないかというコメントもありました。

敵に近づくときに足音も気配もなく忍び寄ってました!

忍びとして修行を積んでいたとしたら、日本の極秘任務でイギリスに渡ったと考えてもおかしくない。

スパイの様な任務をイギリスでこなし、ヴィンセントに執事として引き抜かれたとか?

イギリスに渡り、ファントムハイヴ家に仕えるようになったいきさつも知りたいですね!


【黒執事のタナカって何者?黒幕の正体説や悪魔説まで!強いのは過去に】のまとめ


黒執事のタナカって何者?黒幕の正体悪魔説も! 漫画 ウインクタナカ
タナカさんについてはまだあまり明かされていないようですね。

ただ、シエルの秘密やセバスチャンの正体を知っているのではないか?と思わせるシーンは結構ありますね。

コメントでも、”坊ちゃん””シエル様”の呼び方に不自然さを感じるとか、シエルがセバスチャンを共にタナカさんの元に現れたときも「坊ちゃんを宜しくお願いします」とセバスチャンにシエルを託します。

初対面で簡単に人を信じるようなことができるのかな?

タナカさんは人を見る力はかなりあると思いますから、そんな簡単にファントムハイヴ家の執事を任せるなんてしないと思います。
シエルとセバスチャンの関係を知っているのではと勘繰りたくなりますね~

本当に黒執事は伏線が多くて展開が読めない!

それだからどうなるか楽しみで仕方がないんですけどね。

Sponsored Link

 - アニメ, 漫画