エンタメなんでもブログ♪

ドラマ、バラエティ、映画、漫画、アニメetcあらゆるエンタメを紹介

いきものがかりに不仲の噂が?名歌詞や名言に隠れたメンバー仲!

   

Sponsored Link


いきものがかりに不仲の噂が?

いきものがかり いきものがかりは自身のヒット曲「ありがとう」など、
数多くのタイアップにより存在を世に轟かす事で、言わずと知れた音楽グループに成長してきました。

そんないきものがかりにこのような噂があります。

「いきものがかりは不仲だ。」

そして結論から言うとメンバーの山下はこう述べています。
山下 「仲良しではない。」

これにはファンは勿論、
いきものがかりを知ってる人からしたらグループイメージとは相反していると思います。

なにせいきものがかりの楽曲には、
「YELL」、「ありがとう」「歩いていこう」
など前向きな曲であったり明るい言葉のタイトルであったりします。

Sponsored Link


名歌詞や名言に隠れたメンバー仲!


さて、その真相はこうです。

“仲良しではないが嫌いではない”です。
個人的に連絡は公私共に全く取らないようで、

その故、水野はこう述べています。
水野 「意外と緊張関係にありますよ。いつも」

この関係は皆互いに存在を尊重してるこそだからでしょう。

吉岡はこう述べています。
吉岡

「3人でなければならない、そんなことが見つかってきた。
例えば男性の立場、
女性の立場の歌詞があり、
この3人(が表現するからこそ)なら幅広い人に聞いてもらえる」


いきものがかりはきっと、
信頼してるから不仲なのでしょう。

いきものがかりの歌詞にはこう言ったものがあります。

『YELL』

“翼はあるのに 飛べずにいるんだ ひとりになるのが 怖くて つらくて”



『ありがとう』

“”あなたの夢”がいつからか ”ふたりの夢に”変わっていた”




『歩いていこう』

“「会えなくてもわかってるよ」
今の僕は あの日の君に 胸を張れるのかな”



一見は一人の相手に抱いてる思いにも見えますが、
もしかしたらメンバー同士抱いている想いで、
自然と互いに支え合っている不仲なグループなのかもしれません。



いきものがかりの仲 まとめ!


筆者の私が知ってる限りでは
不仲で長年続いてるアーティストは複数います。
SMAP
L’Arc-en-Ciel
TEAM NACS(大泉洋が属する劇団)
etc…
これらのアーティストは結成20年越えをしています。
干渉しない事が長続きできる秘訣なのかもしれません。
いきものがかりにも末長く心躍る音楽達を届けていってほしいです。

Sponsored Link

 - 音楽