エンタメなんでもブログ♪

ドラマ、バラエティ、映画、漫画、アニメetcあらゆるエンタメを紹介

簡単夕飯におすすめの作り置き!子供でも食べやすいレシピはある?

   


Sponsored Link

簡単夕飯におすすめの作り置き

これから年度末になると忙しい季節になりますよね。

そんな時、帰ってから夜ご飯を考えるのもめんどくさいなんてことはないでしょうか。

 

そんな時こそこの「作り置き」をすることで

忙しい毎日も乗り越えることができます。

 

簡単夕飯作り置き3選をご紹介します。


Sponsored Link


 

ごぼうとひじきの万能炒め

ごぼう:1本(150g)
にんじん:1/2本(75g)
芽ひじき(乾燥):5g
ごま油:大さじ1杯
◎酒:大さじ2杯
◎みりん:大さじ2杯
◎砂糖:大さじ1杯
◎しょうゆ:大さじ2杯
◎塩こしょう:少々
◎しょうが(すりおろし):1片分
1:ごぼうは斜め薄切りにし、水に10分ほどさらしてザルに上げ、水気を切ります。
2:ボウルに◎を全て入れ、混ぜ合わせます。
3:フライパンにごま油を入れて中火に熱し、ごぼうを加えて炒めます。
やわらかくなったらにんじんひじきを加えて炒め合わせます。
4:強火で煮絡めて汁気がなくなったらできあがりです。粗熱が取れたら清潔な保存容器に移し、
冷蔵庫で保管してください。お好みでいりごまを振りかけても美味しいです。

鶏肉の生姜焼き

鶏もも肉:2枚
塩こしょう:適量
片栗粉 :小さじ2
◎酒:大さじ2
◎みりん:大さじ2
◎砂糖:小さじ1
◎醤油:大さじ2
◎おろし生姜:大さじ1
1:鶏もも肉を一口大に切り、塩こしょうで下味を付けます。
2:片栗粉をまぶし、フライパンに入れます。
3:中火にかけ、炒めます。鶏肉に火が通ったら、油をキッチンペーパーで拭き取ります。
4:◎を全て入れる、1分ほど煮からめます。
5:煮からめたら完成です

具だくさん豚汁

豚バラ肉 (薄切り):150g
大根:250g
こんにゃく:100g
ごぼう (70g):1/2本
水 (ごぼうさらす用):適量
にんじん:50g
長ねぎ:1/2本
◎水:1000ml
◎顆粒和風だし:小さじ2
◎料理酒:大さじ1
◎みそ:大さじ2
◎しょうゆ:小さじ1
1:大根は5mm幅のいちょう切りにします。にんじんは薄いいちょう切りにします。
長ねぎは薄い斜め切りにします。
2:ごぼうは薄い斜め切りにします。
3:こんにゃくは半分に切り薄切りにします。
4:豚バラ肉は2cm幅に切ります。
5:中火で熱した鍋にサラダ油をひき、大根とにんじん
水気を切ったごぼうとこんにゃくを入れて炒めます。
6:大根が透き通ってきたら水を入れ、中火のまま沸騰するまで加熱します。
7:豚バラ肉を入れ、中火でひと煮立ちするまで加熱し、アクを取り除きます。
8:和風だしと料理酒を入れ、全体に火が通るまで中火で加熱します。
9:火を止めてみそを溶かし入れ、しょうゆを入れます。
10:ふたたび中火で加熱し、沸騰直前まで温めたら火から下ろし、器に盛り付けて完成です。

作り置きの変わった簡単レシピ

次にちょっと変わった作り置きレシピをご紹介します。

さばのピリ辛かばやき

簡単夕飯におすすめの作り置き!子供でも食べやすいレシピはある?

さば:1尾(3枚おろし)
にんにく:1かけ
◎酒:大1
◎みりん:大1
◎砂糖:大1
◎醤油:小2
◎豆板醤:小1/2
片栗粉:適量
小ねぎ:少々
1:さばは骨を取り除き、背びれや尾びれを切り落とします。
食べやすい大きさに切り、湯通しします。

2:にんにくは皮をむき、みじん切りにします。◎はボウルで混ぜ合わせます。
3:さばの表面に片栗粉を薄くまんべんなくつけます。
フライパンに油を熱し、さばを皮目からやさしく入れ、中火で両面とも焼きます。

4:フライパンのあいているスペースににんにくを入れ、香りが立つまで炒めます。
5:調味料を入れ、余分な汁気が飛ぶまで両面に煮からめて、完成。

かぼちゃの和風サラダ

かぼちゃ:1/4個(約300g)
◎マヨネーズ:大2
◎醤油:小1
◎おかか:小分け1袋(2.5g)
◎塩:少々
1:かぼちゃはスプーンなどで種を取り除き、
皮をところどころそぐようにむいたら、2cm角に切ります

鍋にかぼちゃを皮目を下にしてしき詰めます。
かぶるくらいの水を入れ、ふたをして中火にかけます。
煮立ったら弱火にし、6~7分ほど、やわらかくなるまでゆでます。

かぼちゃをざるにあげて水気を切ります。鍋の湯は捨てます。
かぼちゃを鍋に戻し、フォークやマッシャーでほどよく潰します。
5:◎を全て入れ、よく和えて、完成。

にんじんグラッセ

簡単夕飯におすすめの作り置き!子供でも食べやすいレシピはある?

にんじん200g
◎水150ml
◎有塩バター10g
◎砂糖小さじ1
◎塩ひとつまみ
1:にんじんは1cm幅の輪切りにし、面取りをします。
2:鍋ににんじん◎を全て入れ中火で熱し、沸騰したら蓋をして、
にんじんがやわらかくなるまで弱火で10分程煮ます。

3:蓋を外して中火で熱し、汁気がなくなり、照りがでるまで煮詰め、火から下ろします。
4:器に盛り付け、パセリを散らして完成です。

 

子供でも食べやすいレシピ

小さいお子様がおられるご家庭にも作りおき夕飯はたくさんあります。

コールスロー

簡単夕飯におすすめの作り置き!子供でも食べやすいレシピはある?

キャベツ:1/2玉(約500g)
にんじん:1/3本(約50g)
コーン:約50g
塩:(塩もみ用)小1
◎穀物酢大3
◎砂糖大3
◎マヨネーズ大1
◎油(メモ1)大1
◎レモン汁大1/2
1:キャベツは水洗いして水気を切り、せん切りにします。
にんじんは皮をむき、長さ2~3cmのせん切りにします。

ボウルにキャベツ、にんじん、塩を入れ、もみ込みます。
ざるにあげて10~20分ほど置いておき、手でしぼってしっかりと水気を切ります。

ボウルに◎を全て入れ、よく混ぜ合わせます。
キャベツ・にんじん・コーンを入れ、全体に味がいきわたるよう和えたら完成です。

ミートポテト

豚ひき肉:約300g
じゃがいも:2個(約300g)
たまねぎ:1/2個(約150g)
◎ケチャップ:大3
◎中濃ソース:大2
◎顆粒コンソメ:小1
◯塩:少々
◯ブラックペッパー
1:じゃがいもは皮をむいて芽を取り、1cm角の角切りにし、2~3分ほど水にさらします。
ざるにあげ、耐熱容器に入れ、ふわりとラップをし、500wの電子レンジで4分加熱します。

たまねぎは皮をむき、みじん切りにします。
フライパンに少量の油(大1/2)を中火で熱し、
豚ひき肉を入れ、ほぐしながらそぼろ状に炒めます。

たまねぎを入れ、すき通って余分な水分が飛ぶまで炒め合わせます。
フライパンの余分な油をふき取り、具材を一度端によせます。
あいたスペースに◎を全て入れ、ふつふつとなったら全体に炒め合わせます。

水気を切ったじゃがいもを入れ、やさしく炒め合わせます。火を止め、お好みで香料を。

煮込みハンバーグ

豚ひき肉:約300g
にんじん:1/2本(約60g)
たまねぎ:1/4個(約100g)
◯卵:1個
◯パン粉:1/2カップ
◯ナツメグ:少々
◎ケチャップ:100mL
◎白ワイン:80mL
◎中濃ソース:50mL
◎砂糖:少々

 

1:にんじん、たまねぎはみじん切りにします。耐熱容器に入れ、ふわりとラップをし、
500wの電子レンジで3分加熱します。加熱後はラップを取り、冷まします。

ボウルに豚ひき肉を入れ、粘りが出るまでこねます。にんじん、たまねぎ卵・パン粉を入れ、
さらによくこねます。こねたらラップをし、冷蔵庫で30分~1時間ほど寝かせます。

豚肉を8等分して成形し、油をひいたフライパンに並べます。
豚肉を強火で2分ほど焼きます。焼き色がついたら、
裏返してふたをし、中火で3~4分ほど蒸し焼きにします。

鍋に◎を全て入れ、弱火で3~5分ほど温めます。
ハンバーグを入れ、ふたをして10~15分ほど煮込んで、完成です。

 

夕食のレシピまとめ

子供から大人まで幅広く利用できる作り置きをご紹介しました。

簡単にできる作り置きですので

ぜひ作ってみてください。


Sponsored Link

この記事も良く読まれています

Sponsored Link


 - 未分類